日本のICOが始まる COMSA

日本のICOが始まる COMSA

ICOは「Initial Coin Offering」イニシャル・コイン・オファーリング の略です。

 

トークンと呼ばれる仮想通貨を発行、販売して開発費や研究費を

資金調達する新しい方法です。

 

外国ではどんどんICOを行われて、たくさんの仮想通貨が出ていますが

日本では、にわかにCOMSAが注目されている気がしております。

 

テックビューロさんがCOMSAプロジェクトの第1弾として、10月2日に自らトークンセールを実施するとのこと。

そのCOMSAトークンは、2号案件以降のICOでの払込みに使用することによって、

5%以上の追加プレミアムボーナスがつくそうで、いいですね。

 

9月20日までは20%ボーナスが付与されるCOMSAトークンのプレセールがあるのですが

支払いの条件がBTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、XEM(ネム)の通貨で

10万ドル以上のお支払いから受付とのことでとても無理です。

 

なかなか、日本では、外国のIPOに参加できるのはハードルが高いので期待して

 2017年10月2日14:00(JST)から2017年11月6日14:00(JST)のトークンセールで購入したいと思います。

まずは、紹介プログラム特典もあるので、登録してみました。

⇒  COMSA Token Sale Dashboard

 

ホワイトペーパーも見て頂きたいですが

安心できる点としては、チームメンバーにそうそうたる方々が

きちんとICOの審査を行って頂けるそうですし、

なにより、テックビューロさんは仮想通貨取引所 Zaif

をやっているので、取り扱いもここになるとおもいますので

仮想通貨取引所に上場できずに値段がつかない最悪の状況はない気がします。

 

 

コメントは受け付けていません。